スポーツ外傷 荒川区 町屋 プラセンタ


TOP/スポーツ外傷 荒川区 町屋 プラセンタ

スポーツ外傷 荒川区 町屋 プラセンタ
整形外科
スポーツ外傷・障害
更年期障害・骨粗鬆症
交通事故

スポーツ外傷 荒川区 町屋 プラセンタ
昭和大学肩関節
プラセンタ治療
関節リウマチ
関節リウマチ作成中
関節リウマチ修正中2

スポーツ外傷 荒川区 町屋 プラセンタ
よくある質問
患者さんの体験談
リンク集

スポーツ外傷 荒川区 町屋 プラセンタ
院長挨拶
医師紹介・設備紹介
採用情報
診療時間・アクセス
お問い合わせ
プライバシーポリシー


スポーツ外傷 荒川区 町屋 プラセンター


交通事故
様々な怪我をします。一番多いのは追突による鞭打ち障害です。

また体全体の打撲や切り傷、バンバー骨折や肋骨骨折、と様々です。

外傷は得意なので対応できます。

jiko_kiji
line
鞭打ち症
頭部が外力により前後に振れたとき、頚椎やその周りの支持組織の損傷されたとに起こる症状です。  

鞭打ち症は車が停車中に後方から衝突されたとき頚部が過伸展されその直後に過屈曲され頚椎やその周りの支持組織が損傷され痛みやめまいや手のシビレをきたす頚部捻挫です。

治療も長期にかかることが多いし、相手があることで保険会社との交渉や治療の期間などトラブルが起こることもしばしばです。
腰部捻挫
これも頚部捻挫に同時に起こることが多いです。

肋骨骨折は自転車で事故にあって道路などに胸を叩きつけたとき起こります。
bottom
このページの上に戻る▲
page_bottom
COPYRIGHT(C)2006 スポーツ外傷 荒川区 町屋 プラセンター 町屋五丁目整形外科クリニック ALL RIGHTS RESERVED.